理事長 奥田 吾朗
 
皆さん、ご卒業おめでとうございます。園児の皆さんも、ご卒園おめでとうございます。皆さんはそれぞれが新しい世界へ進んでいかれます。心から皆さんのご活躍を祈念しています。

さて、今回の新型コロナウイルスの影響は、私たちの生活に大きなダメージを与えています。皆さんも卒業式が中止や、規模の縮小等でとても残念な気持ちでいっぱいのことと思います。しかし、皆さんの時代は、人口が減少し、将来、皆さんが、今の人口の半分近くで社会を支えていかなければなりません。言い方を変えれば、多くの皆さんが、様々な場面で大事な判断をすることに直面することがあるでしょう。

海外を見ればやはり日本は平和です。何に価値があるのかを真剣に考える機会がとても少ない国です。今回のことは、皆さんにとって、とてもつらい経験になったでしょう。一方で、忘れられない貴重な経験になったはずです。皆さんは、教科書で様々なことを学んでいます。

しかし、それは、歴史の1ページとして、試験問題の一つの記憶すべきこととして頭の中に入っています。本来は、歴史は、ある時代の社会で起こったことを自分たちの社会で応用していくために学ぶものです。

しかし、それができている人は、ほとんどいません。今回のことをしっかりと見つめてください。何が起こり、人々が何を大事にしたのか。そして、あなたならどうしたのかを考えてください。将来、必ず、また、このような危機的な状況は、起こります。そして、その時に皆さんが、誰かの命を、組織のことを、社会を考えて決断しなければならない時が来るでしょう。今回の事象は、全世界規模であり、かつ、各個人に大きな影響を及ぼしている貴重な体験です。

さて、皆さんが、進んでいかれる社会は、今までの社会と違います。今までの私たちの社会は、先人たちによって蓄えられた豊かさに甘えてきた社会です。

しかし、これからは、違います。皆さんが、新しい価値観を持って、新しい社会を創造していかなければならないと思います。そして、それが皆さんにはできます。自分たちで自分たちの社会を!その気持ちを忘れずに大いに力を発揮し、羽ばたいてください。皆さんのご活躍を心から祈念しています。

サミエルウルマンの詩をご紹介します。(松永安左エ門 訳)

青春とは人生の或る期間を言うのではなく心の様相を言うのだ.
逞しき意志,優れた創造力,炎ゆる情熱,怯懦を却しりぞける勇猛心,
安易を振り捨てる冒険心,こう言う様相を青春と言うのだ.
年を重ねるだけで人は老いない.
理想を失う時に初めて老いがくる.
歳月は皮膚のしわを増すが,情熱を失う時に精神はしぼむ.
苦悶や狐疑や,不安,恐怖,失望,こう言うものこそ恰も
長年月の如く人を老いさせ,精気ある魂をも 芥に帰せしめてしまう.
年は 70 であろうと,16 であろうと,その胸中に抱き得るものは何か.
日く,驚異への愛慕心,空にきらめく星晨,その輝きにも似たる事物や
思想に対する欽仰,事に処する剛毅な挑戟,小児の如く求め止まぬ探求心,
人生への歓喜と興味.
人は信念と共に若く 疑惑と共に老ゆる.
人は自信と共に若く 恐怖と共に老ゆる.
希望ある限り若く 失望と共に老い朽ちる.
大地より,神より,人より,美と喜悦,勇気と壮大,
そして偉力の霊感を受ける限り人の若さは失われない.
これらの霊感が絶え,悲歎の白雪が人の心の奥までも蔽いつくし,
皮肉の厚氷がこれを固くとざすに至ればこの時にこそ人は全くに老いて
神の憐みを乞う他はなくなる.