難関国公立大学への進学をめざす
中学スーパー文理コース

徹底した学習プログラムで京・阪・神大など難関国公立大学(文系・理系)合格をめざします。
高校2年生までの5年間で中学・高校の学習内容のほとんどを修了するため、多彩な演習授業が可能。
国公立大学入試に対応できる応用力と実践力を養成します。

学びの流れ

中学1年

基礎を確立する
ハイレベルな学習

難関国公立大学を受験するには、全科目において安定した基礎力が必要です。中学1年生では、文系・理系に関わらず全科目において深い学びを促し、確実に基礎を固めたうえでより発展的な内容に挑戦することで、多角的に考える力を養います。

中学2年

学習の
スピードアップ

中学2年生からは、英語の授業スピードを速めて先取り学習を行います。中高一貫体制を活かし、中学課程は中学3年生の1学期までにほぼ修了。他の教科では発展的な内容にも授業の幅を広げ、高校への学習にスムーズにつなげます。

中学3年

毎日の朝テストで
弱点をカバー

朝学習の時間を利用して、小テストを実施。授業の復習や単語・計算テストなど内容はさまざまで、幅広い分野の習熟度チェックや苦手分野の確認を行います。春には大学訪問を行い、早い段階から志望校を意識することで受験への熱意を高めます。

高校

切磋琢磨して
志望校をめざす

高校からの外部進学生と競いながら目標進路に向かって力を伸ばします。高校2年でほとんどの高校課程を修了し、高校3年の大部分を演習授業にあてます。難関国公立大学の試験に対応できる、確かな応用力・実践力を伸ばします。

スーパー文理コース特有の取り組み

学習合宿・特別講習

スーパー文理コースでは、中学1年次より毎年学習合宿を行っています。日ごろの学習習慣の見直しや発展的な内容に取り組み、日々の学習内容の定着を強化します。普段の授業とは違った環境のなかで集中力を培うことも目的の一つ。学習に取り組んだ時間が生徒の自信につながります。さらに、3年次には夏期特別講習を実施。中学校の学習内容のまとめと復習、弱点の克服を行い、高校の学習内容へスムーズに移行します。このように学習の振り返りの場を設けることで学力の定着を図っています。

カリキュラム

1年次 2年次 3年次
国語 5 5 5
数学 5 6 7
英語 7 7 7
理科 4 4 4
地歴・公民 4 4 4
保健体育 3 3 3
芸術 4 3 3
その他 6 6 5
合計 38 38 38

時間割

1 国語A 数学 総合 美術 国語A 英語A1
2 数学 総合
(VOICE/プレゼンテーション)
英語
(ECC)
英語B 体育B 理科
3 理科 英語B 美術 数学 社会 国語A
4 体育A 国語B 理科 国語A 体育A 数学
5 社会 社会 社会 音楽 英語A2  
6 技術 英語A2 音楽 道徳 家庭
7 英語A1 理科   LHR 数学

※2019年度中学1年の時間割

Student's Voice

信頼できる仲間とともに歩む、楽しく充実した学校生活

先生方は、私たちが興味をもって意欲的に学習できるよう工夫を凝らして指導してくれるので、授業はおもしろく退屈しません。テストや試験は多いですが、そのたびに自分の苦手分野を見つけ向き合うことができるので、日々成長できていると感じます。大和田中学校の生徒の魅力は、全員が一丸となって行事などに取り組むところ。大変なことも、みんなの力を合わせれば解決できることを知りました。魅力的な先生たちと頼もしい仲間のおかげで、楽しい毎日を送っています!

スーパー文理コース 2年生 西田 陸人(守口市立金田小学校出身)