税所篤快氏 講演会

中学生・高3既決者対象「最高の授業を世界の果てまで届けよう」

日時:1月28日(土)9:00~中学生/11:00~高3既決者(2部制)
 
 発展途上の国々に、一流予備校講師の映像授業を届ける「e-Education プロジェクト」の発起人である税所篤快氏をお招きして、講演をしていただきました。
 
 税所さんは19歳の時に、貧困対策で名高いグラミン銀行の創設者ユヌス博士に感銘を受け、バングラディシュに渡りました。彼の元で経験したインターン活動の中で、同国では教員不足が深刻だという教育問題に直面しました。
 
 そこで、当時バングラディシュでは画期的であった映像授業を貧困地域に届けるプロジェクトが始まりました。様々な問題を乗り越え、国内最高峰ダッカ大学に合格させる快挙を成し遂げました。それがメディアでも取り上げられ、今では入学説明会の出席者が1000人を超えるまでになっているそうです。
 
 この成功を機に他地域にも展開し、壁に囲まれたガサ地区や国連未承認国であるソマリランドなどの貧困地域でも教育革命を起こされています。
 
 税所さんは終始ご自身の体験談を、中高生にわかりやすく話されました。ユーモアにあふれ、軽妙なタッチのお話に生徒たちも釘付けでした。生徒たちは税所さんの行動力に刺激を受けただけでなく、世界の貧困問題を身近に感じ、何かアクションを起こす良いきっかけになったのではないでしょうか。
 
 後半の税所さんと生徒のトークセッションも非常に盛り上がりました。貴重なお時間をありがとうございました。


※講演会の様子は、保護者専用ページでご覧いただけます。