高校一年生の校外学習は信楽での陶芸体験と希望が丘文化公園でのハイキングでした。
信楽では、思い思いの形の器を信楽焼でつくり、陶芸を楽しみました。
希望が丘文化公園では、ハイキングコースをグループに分かれて歩き、自然のなかで季節の移り変わりを感じていました。芝生の広場では走り回ったり、寝ころがったり学校では、できないことをそれぞれが楽しんでいました。
普段できないことを体験し、充実した一日でした。