文理コース

難関大学(文科系・理数系)への進学をめざして特化したカリキュラムを展開。豊富な学習時間を利用し振り返り学習を行い、徹底した基礎力を身につけます。高校1年より目標に合わせたコースを選んで学習。基準を超えれば指定校推薦も可能です。

コースの特長

繰り返し学習で
基礎力を定着

中学では、生徒一人ひとりが学習内容についてしっかり理解できるように、細かな指導および繰り返し学習を行い、基礎学力を徹底して身につけていきます。高校では、中学で身につけた基礎学力をベースとして、大学進学を意識した授業を展開します。

少人数制を取り入れた
豊富な授業数

週38時間の授業を行い、3年間の学習量は公立中学の約4年分。なかでも英語は週に7時間の授業があります。数学は2クラスを3つに分け、理解度・習熟度に合わせた授業を展開。ペースに合わせてじっくり学べるカリキュラムで、着実に力を伸ばします。

意欲を持って取り組める
ICT教育

ICT(情報通信技術)を活用して授業を展開した場合、「関心・意欲・態度」の観点においてはるかに効果的であることが認められています。本校ではICTを活用した授業を実践し、生徒が主体的に学習に取り組む姿勢を養っています。

コースのポイント

留学生とともに力を伸ばすグローバルヴィレッジ

GEPという日本で学ぶ留学生を中心とする団体から留学生を招き、グローバルヴィレッジという取り組みを行っています。プログラムでは、留学生をリーダーとしたさまざまな活動を通して異文化理解を深めます。留学生との会話はもちろんすべて英語。「間違ってもOK」「恥ずかしがらない」の2つを決まりとして、コミュニケーションを深めます。活動の最後には、各班で話し合った内容をポスターなどにまとめてプレゼンテーション。自己表現力や英語に対する積極性を育みます。違う文化圏の人々と交流することで新しい価値観や世界観に気づき、自分の夢や目標を設定するきっかけとなることも。さらに、「共通言語としての英語」を身をもって体感することで英語の必要性を再認識できる、これからのグローバル社会を生きるために重要なプログラムとなっています。

カリキュラム

1年次 2年次 3年次
国語 4 6 6
数学 5 5 6
英語 7 7 7
理科 4 4 4
地歴・公民 4 4 4
保健体育 3 3 3
芸術 4 3 3
その他 7 6 5
合計 38 38 38

時間割

1 数学 数学 数学 英語A 体育B 理科
2 総合 総合
(VOICE)
理科 数学 英語A 英A1
3 英語B 家庭 英語B 理科 社会 音楽
4 社会 英総合
(ECC)
国語A 体育A 英語B 国語A
5 体育A 英語A 社会 美術 国語B  
6 技術 社会 美術 道徳 理科
7 国語A 音楽   LHR 数学

※2017年度中学1年の時間割

勉強にも行事にも、全力で取り組み楽しめる!

大和田中高の特長は、何にでも本気で取り組むところです。行事は、中高合同の4チームに分かれて全力で競い合う体育祭や、合唱や劇の発表をする文化祭など盛りだくさん。どれもめいっぱい楽しめます。もちろん勉強にも真剣に取り組んでいて、特に英語の授業は豊富。実際に外国人の先生と英語でコミュニケーションをとったり、英語を使ったあそびをしたりするなど、楽しみながら英語と触れあい、力を伸ばすことができます。勉強、行事、部活と、学校生活を存分に満喫できるところが、大和田中高の魅力です。

文理コース 2年生 福永 仁美

ほかのコースを見る